スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by いっちゃん
category:スポンサー広告
  

SCAFULL KING 10 years CLUB CIRCUIT tour @渋谷AX
行ってきましたスキャフルのツアー!


2007年10月10/11日

SCAFULL KING

10 years CLUB CIRCUIT tour


@渋谷AX

結局2日間行ったのはこのあたしですw


たーーーーーのしかったよ!!!
もうね、もうね、
やっぱりスキャフルのライブの興奮ったら、最近のライブの比じゃないです。
ぶっちゃけ健見るよりアドレナリン出ます。




とりあえずいきなりセトリ行きます!!!!



01. SAVE YOU LOVE
02. BRIGHTEN UP
03. WITHOUT YOU
04. THE SOUND WAVE
05. GIVIN' UP
06. WHISTLE
07. NEEDLESS MATTERS
08. GREATEST SOUND
09. COSTELLO
10. EASY DOES IT
11. SOUL TO SOUL
12. 6 CYCLES
13. BEETLE KNOWS HIMSELF
14. CLASSROOM
15. DOO WEE
16. FAR PLACE
17. NEEDLESS MATTERS 
18. THE SIMPLE ANGER
19. YOU AND I, WALK AND SMILE

En.1)
20. WE ARE THE WORLD
21. LUNCH IN THE JAIL
22. IRISH FARM
En.2)
23. NO TIME
24. SAVE YOU LOVE




01. SAVE YOU LOVE
02. BRIGHTEN UP
03. WITHOUT YOU
04. THE SOUND WAVE
05. GIVIN' UP
06. WHISTLE
07. NEEDLESS MATTERS
08. COSTELLO
09. EASY DOES IT
10. SOUL TO SOUL
11. 6 CYCLES
12. BEETLE KNOWS HIMSELF
13. CLASSROOM
14. DOO WEE
15. FAR PLACE
16. NO TIME
17. THE SIMPLE ANGER
18. IRISH FARM

En.1)
19. GREATEST SOUND
20. LUNCH IN THE JAIL
21. WE ARE THE WORLD
22. YOU AND I, WALK AND SMILE
En.2)
23. SAVE YOU LOVE
24. IRISH FARM~QP SONG~IRISH FARM



やばいでしょ!

もうベストヒットオンパレードテンションだだ上げな感じで!


でもねこれMCがグダグダで意外と長いから休憩もしっかりありw
田上もナリ君も35歳ってずっと言ってた(笑)


さて!
箇条書きで振り返るスキャフル2デイズ。




・1日目は急遽mixiで譲ってもらうことに。1日目の方が譲ってもらえる率高かったかな
・2日目はフジで同じ班だった、一緒に居るのがおこがましいくらいの美人さんに譲ってもらった!
・開場して30分くらいで中に。
・物販の列がハンパないw
・そして喫煙所の煙もハンパないww霧かと思った
・フロアに入る
・人少ないw
・居る人も年齢高め
・テンション高い兄ちゃんたちが廊下で風船膨らませて騒ぎ出す(笑)
・そういや外で乾杯してる人たちもいたw
・ステージに幕がかけてあってそこにスキャフルのロゴが写ったり

・ナリ君による風船案内ww(あのVTR作るのがこのツアーで一番時間かかったとか言ってた。たった5分くらいの映像に3時間w)
・『指示があるまでジェット風船は膨らませはいけません』
・『サックスも吹いてはいけません』
・『風船はよーく伸ばしておきましょう』
・『風船はよーーーく伸ばしておきましょう』
・『風船はよーーーーーーーく伸ばしておきましょう』
・『飲食の禁止』
・『ポイ捨てはやめましょう』
・『居眠りの禁止』
・『危険なダイブ行為は・・・』(ナリのダイブ姿。支えてるのはねっころがった残りのスキャフルメンバー)
・『写真撮影の禁止』
・『映像録画の禁止』
・『録音器具での録音禁止』
・『踊り子へのタッチ禁止』(踊り子w)
・『おひねりなどの投げ込みはお客様の意思にお任せします』(ヲイw)


こんなもんですかね。覚えてる自分が気持ち悪いw
あと
『開演前のトイレは混雑しますので緊急を要するお客様が居たら譲り合いの精神で~』とかもあったね


んなこんなで1日目は約15分押しでスタート!
2日目は多分10分も押さずにスタート

スキャSE
これで上がらずにはいられない
割れんばかりの歓声。野太いww

オープニング映像
メンバー紹介みたいな感じでシルエットのメンバーが写ってく
シルエットの動きだけでそれぞれ個性が滲み出ててすげぇって思った

TDCのドラムの叩き方はやっぱりどこか他の人とは違うし
ナリ君の飛び方とか
ケンジの反り返って弾いてる感じとか
4106も動きが4106って感じ
アキラットも
田上さんも


ひとりずつに歓声が上がる
歓声の大きさは1日目のがすごかったね
待ってました!感がひしひしと伝わってくる

・幕が降りてメンバー登場!
・モッシュすげえっす!
・こっから2、3曲に一回MC
・田上『どうですか!昔と変わらないですか!』
・二日目の最初のMC『今日は時間がゆっくり過ぎればいいですね』
・『今日のために1月からずっと練習してきました!』
・2階席を見て『いつもお世話になってる顔ぶれ』『いつも働いてくれている顔ぶれ』とかかなり言ってた
・一日目、二階を見て『おはよーございます!!あそこに俺らより話の上手い人が居るんだよね…(ステージの袖見たら)あれ!こっちにいた!』
・その流れでいっちゃん登場!
・思わずいっちゃんと叫んでしまった。。
・何の曲か忘れたけどいっちゃんも一緒に歌って、最後はバク転して帰られましたw鼻血w
・一日目のDOO WEEではタオル回し!涼しい!
・これもDOO WEEだったかな?シャボン玉がばーーーっと出てきてピースでした
・モッシャーがかっこよかったです
・マジで
・年齢チェック
・『10代!』ちらほら・・・多分5人も挙げてなかったかな
・貴重だなー!10代は明日学校でスキャフルを自慢!
・…出来ませんでしたorz
・『20-25歳!』まぁまぁ
・『26-30!』うおおおおおおお!(笑)
・『どおりで加齢臭が…(笑)』
・ステージには階段をつけて二段構造に
・後ろにはフジロックに引き続き、同じバックドロップ
・一日目はウィーンって下から上がってきたの。これもフジロック同様。
・二日目は後ろずっと暗くて、一回目のMCの終わり、田上『あ、俺たちこういうものです!』って言ったらパッて照らされる感じでした。
・どっちにしろ上がらないわけがないw
・2日来ても上がらないわけがないww
・ナリラップ『名古屋♪大阪♪完全無視された♪』
・完全無視されたを一日目はずっと言ってた(笑)
・不覚にもナリソロがめちゃくちゃかっこいいと思ってしまいました。
・MOBSTYLES楽しみにしてます(ちゃっかり)

・『俺とケンジとTDCでFBYやってます。見たことある?』
・(アキラに近寄り)『ショルダーホッパー!』
・(4106に近寄り)『ブラジリアンサイズ!ベース弾いてると思ったらギター弾いてんだよね(笑)木村カエラ!』
・(ナリを完全無視)『以上デース』
・ナリ君が抵抗しようとしたら曲が突然始まる
・これマスタロでもお馴染み?(笑)

・TDCソロ
・田上さんも言ってたけどこれは本当に一日目より二日目のがかっこよかった!
・ドコドコ音(すんませんこんな描写しか出来なくて;)に合わせて
・田上『痛い、痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い』
・とか、とにかく1人一回見せ場みたいのあり

・話が飛びますが、アンコールの大ラスSAVE YOU LOVEでの4106のスラップ、2日間見ましたがかっこよすぎです。
・もうあそこのフレーズだけでご飯3杯!←

・ケンジ一日目
・(トラブルがあったらしく)『ああー!!…あんなに練習したのに…俺のギター全然音出てないですよねぇ。悔しい・・・』
・田上『もう一回やるか!?やるか?やっちゃうか!NEEDLESS MATERS!!』
・うぎゃーーーー!!!
・ケンジ二日目
・『こんにちわぁ!(すごい元気)今日も同じとこでトラブって焦りました・・・デジャブ?』
・田上『でも昨日より早く対処できたよね』

・アイリッシュファームでジェット風船発射!
・これがほんとにすごいの!
・早く映像で見たいー><

・アンコールはもちろんオイオイもだけど…
・『あいうぉんせー♪あいうぉんせー♪』ですよ!

・2日目のアンコールでは本編で曲やりつくして悩む。
・客席を見るメンバー
・1人客を引き上げる『君、君、ちょっとちょっと、かわいいね(笑)』
・…チャーーベ君!!!
・田『何聴きたい?』
・チャ『…頭からもう一度…(笑)』
・そんでSAVE YOU LOVE!
・チャーべ君ステージからダイブ!
・すんげーキレイに、あまりにもキレイに飛ぶんで感動しちゃいました
・2日目アイリッシュファームの途中
・『こんなのもあるんですよ』
・QP!!!!!!!!!!!!!
・うぎゃああぁあ。。


・2日間ともアンコールは2回だけ
・2日間ともアナウンスが入るまで粘ってる人はたくさんいました


すんません
多少最後だれました。。



とにもかくにもね

エアジャム世代って本当にすごいなぁって思わされました
暴れたい人が暴れられて
昔は出来てた住み分けってのをどっかで読んだんだけど、それを実際に見て本当に気持ちよかったです

世代、世代って好きじゃないけど
今と昔比べちゃいけないのも分かってるけど
でもだめだった。。
実際に体験しちゃうと比べたくなるよ
ライブハウスから足が遠のいてった人たちの気持ちもわかんなくない

あとどんくらい待てば、今のライブハウスがこうなるかなぁとか
思っちゃうわけですよ
やっぱり私は今が現役なわけだし
過去を振り返っても
それはもう簡単に戻って来るもんじゃないのも分かってるけど
なんていうのかな
期待はしたいんです
8割方諦めてるけどさ、残り2割にどうしても賭けたくなった
そんなライブでした


自分がずっと見てきた大好きなバンドたちで
最高の
心が震えるあの感動を
もう一度蘇らせることができないもんかね


スキャフル、とにかく最高の一言です
こういうライブ行くとライブ欲が増えると同時に、ライブ欲が減ったりもしますがw


またやってくれるのをいつまでも待ってる!

ありがとう!



沖縄行きてぇ!!!(本音)
スポンサーサイト
Posted by いっちゃん
category:ライブ感想
comment(0)    trackback(0)

comment
comment posting














 

trackback URL
http://running123.blog102.fc2.com/tb.php/105-98ba2580
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。